2018年08月08日

AOCメールマガジン 「人間理解への道」第46号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*       Art of Coaching      *
*       「人間理解への道」      *
*      2018年8月8日 46号     *
https://www.art-of-coaching.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

去る7月29日「AOC設立2周年記念イベント」
「”管理職ハピネス度”を引き上げよう」(講師:木村純子)
を開催いたしました。

今号ではそのワークショップの様子をお伝えいたします。

受講された皆さまから
共通の課題としてでてきたのが「部下への関わり方」です。

はじめに木村トレーナーから

「ここではコミュニケーションのテクニック、スキルを教える場ではありません。
今、自分が既に持っているが機能していないものを手放していく。
パフォーマンスを下げているものは何か?
無意識的になっている行動パターン、思い癖を見ていきます。」

という話がありました。

では、「無意識的になっている行動パターン」とは何でしょうか?

私達は常に安心安全欲求が働いていて、
過去の体験、経験から「安全か?危険か?」センサーが働いています。

そのセンサーとなっているのがプログラムであり、
プログラムは一旦できたら、ずっとガイドし続けてくれます。

そのプログラムによって、世界(ものごと)をゆがんだ認識で捉え
ありのままの世界(ものごと)を見るのではなく、
意味付けしているフィルターを通して見ています。

そもそも、私達はどんなフィルターをもっているのでしょうか?

部下とうまくいかないのも、
自分と部下のフィルター同士がぶつかっているからかもしれません。

そのフィルターは無意識化されているので、
感覚的に、なんとなく行動したり、
いつも同じパターンを繰り返してしまうことがあります。

では、意識化することによってどうなるのでしょうか?

意識化することによって、無意識的にしていたことに気付き
自由な選択ができるようになります。
(そのことを「する」、「しない」という選択)

前半はレクチャーを通して、人間のプログラムについて学んでいき
後半は自分の中の無意識化されているものをみていく時間となりました。

木村トレーナーより、通常、私達は
「意識化されている『表の目標』」と
「無意識化されている『裏の目標』」があるというお話しがあり

例えば、

表の目標は「部下の意見を引き出したい」ですが
実際の行動は「自分の意見を長々と話してしまう。」

それは、無意識化されている『裏の目標』に
基づいているのかもしれないということです。

無意識化されている『裏の目標』とは何でしょうか?

それは気づいていないところで
「役に立ちたい、認められたい、尊敬されたい」
という願望を実現したいという目標かもしれません。

そして、その『裏の目標』の土台となっている思い込み、前提が
あるとしたら何でしょうか?

そこには、
「自分は役に立っていない、影響力がない、無能である、・・」等
強固な思い込みがあるのかもしれません。

『表の目標』に対して『裏の目標』があり、
『裏の目標』を意識化(可視化)することで、
無意識的な行動パターンを理解することができます。

行動パターンの原因を紐解いたところで
「その行動をしてもいいし、しなくてもいい」と
自由な選択ができるようになります。

ただ、自分一人では気付きにくい『裏の目標』、
その土台となっている『思い込み、プログラム』に気付くには、
ありのままに観てくれるコーチが必要です。

最後に、二人一組でコーチングをしあい、
それぞれの方の無意識化されていた『裏の目標』や『思いこみ』を
意識化していきました。

ご参加下さった皆様からの感想を一部ご紹介いたします。

——————————————————————————

期待していた以上にレクチャーや質疑に時間を割いて頂き、
有意義な学びの時間にすることができました。

価値観やフィルターを言語化して意識することで
コントロールができるようになるということを発見したことが
大きな「気づき」として残りました。

モヤモヤがあっても、イライラがあっても、
それらは頭の中に既にあるので言語化というプロセスは必要ないと思っていました。
わかっていた気になっていたのかも・・とハッとしました。

アットホームなセッションで安心して参加できました。

林様 会社員 男性

表の目標、実際の行動、裏の目標の関連で、
「より良いマネージャーである」という表の目標の元で行っていたのと、
今まで考えていた実際の行動が、
実は自分の裏の目標達成だったという気付きを得ました。

中西様 会社員 男性

管理職ハピネスとありましたので、どうしようかと思いましたが、
十分、講座の内容を役立てることができました。

お話しを聞きながら、悪い自分を見ないよう、
めちゃめちゃ努力しているなと思い、自分のせこさに笑えました。

MS様 公務員 女性

——————————————————————————-
◎AOCコーチング・トレーニング・プログラム
東京第3期・開催日程のご案内
——————————————————————————–
■AOCでの学びを半日で体験できる、トライアルセミナー、まだ、間に合います。

8/11(土・祝)には、「Art of Coachingトライアルセミナー」

5時間でArt of Coachingの真髄をお伝えする体験型セミナーです。
コーチングの元祖、ティモシーガルウェイが唱えた潜在能力が開花している
「セルフ2」の状態を理論と体験で理解できるプログラムをご用意しています。

詳細はこちらでご確認下さい。
https://www.art-of-coaching.jp/why-aoc/trial-seminars/
※定員25名。受講費は16,200円(税込:事前振込)です。

●ステージ1(Daichi)
https://www.art-of-coaching.jp/aoc-program/detail/stage1-daichi/#stage1
東京第6回:8月11日・12日・13日(土・日・月)

→ステージ1(Daichi)ではコーチングを取り入れた発想(セルフコーチング)と
他者に対しての基礎的なコーチングができるようなプログラムを組んでいます。
「傾聴」「承認」「質問」「フィードバック」の基礎トレーニングも行います。

●ステージ2(Umi)
https://www.art-of-coaching.jp/aoc-program/detail/stage2-umi/
東京第3期:
テーマ1「傾聴と深い承認」9月15日・16日・17日(土・日・月祝)
テーマ2「質問とフィードバック」10月6日・7日・8日(土・日・月祝)
テーマ3「気づきと変容」11月9日・10日・11日(金・土・日)

→ステージ2(Umi)では、「コーチングセンスが開花した状態(深い気づきの状態)」のための3つの要素
「傾聴と深い承認」「質問とフィードバック」「気づきと変容」を各3日間に分けて取り扱っていきます。

*各ステージの詳細および、お申込はこちらから
https://www.art-of-coaching.jp/aoc-program/detail/schedule-and-fee/
*受講者の声はこちらから
https://www.art-of-coaching.jp/why-aoc/voices-from-students/
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
~ 編集後記 ~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

表の目標ばかりに目がいくと「実現したい」→「実現しなくては!」に変わり、
「裏の目標が抑えつけられ、抑えれば抑える程、無意識的な行動に現れる・・・」
ということがあります。

「表の目標、裏の目標、両方見えているとコントロール可能」
という木村トレーナーの言葉に納得です。

さて、先月29日で3月からスタートした設立2周年記念イベントが終了いたしました。
ご参加下さった皆様、興味をお持ちになって下さった皆様、ありがとうございました。

東京第6回ステージ1は、まもなくスタートします。
皆さまにお会いすることを楽しみにしています。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

発行:株式会社NLPラーニング 代表 山崎啓支
(Art of Coachingは
株式会社NLPラーニングのコーチング事業部門です)

編集・執筆:Art of Coachingスタッフ 西塚祐子

住所 :東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
TEL:03-5456-5994
メールアドレス:info-c@art-of-coaching.jp
公式サイト: https://www.art-of-coaching.jp

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『Art of Coaching』は、本質的な人間理解を土台にした
コーチングスクールです。

Copyright(C) 2016 NLP Learning Co.,Ltd. & Art of Coaching All Rights Reserved.

■ 本メールを役立てていただけそうなご友人や知人の方が
いらっしゃいましたらご自由に転送なさってください。
Art of Coaching のインスタグラム・ツイッター
https://www.instagram.com/art_of_coaching/

大地・海・空の写真と共に「問い」を投げかけます。

人生の質を高める「問い」を投げかけます。

記事一覧

AOCメールマガジン ご登録フォーム

AOCメールマガジン
ご登録フォーム

    メールアドレス(必須)
    名前(必須)
    ご職業
    都道府県(必須)

    SSL GlobalSign Site Seal

    MENU