2017年02月04日

AOCメールマガジン 「人間理解への道」第9号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*       Art of Coaching      *
*  AOCメールマガジン 「人間理解への道」  *
*      2017年2月4日 9号     *
https://www.art-of-coaching.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月4日は立春。ここから春の訪れがやってくるとされている日。
旧暦では、一年の始まりも意味したようです。

ここからまた一年が始まると思うと、正月に立てた目標を再度、
見直す良い機会になるのではないでしょうか。

目標は何が何でも達成しなければならないという不変のものではなく、
目的に向かって進んでいるかどうかを確認する道標(マイルストーン)
だと考えると、ちょっと肩の力が抜けるかもしれません。

さて、1月末には2回目のAOCステージ1 Daichiが東京で開催されました。
第1回目とはまた違った質感の場になりました。

このあと、レポートでその様子をお伝えします。

※AOCコーチングトレーニングプログラム(東京第2期)が
ホームページからお申込できるようになりました。
→https://www.art-of-coaching.jp/#price

——————————————————————————–
◎東京第2回ステージ1 Daichi 開催のご報告
——————————————————————————–

「同じコーチングスクールで同じ内容を学んだにも関わらず、
コーチングが上達する人とそうでない人がいるのはなぜなのか?」

「1を聴いて10を知る人もいれば、10を聴いて1しか
理解できない人もいるのはなぜなのか? 何が違うのか?」

トレーナーの山崎が、何年もその問いに向き合って出た結論、

それは『センス』でした。

「1を聴いて10を知る人は、センスがある人と言ってもいい。つまり、
応用力や柔軟性が高いので、学んだことを現場で活用できる力があります」

「では、コーチングやコミュニケーションの『センス』は、生まれつきなのか?
変えることはできないのか?」

「いえ、『センス』は磨くことができます。しかしそれは、
こうすればセンスが磨けるという方法(Doing)をたくさん知ることではない。」

「元々持っているセンスが自然と発揮されるような存在(Being)に
あなた自身がなることです」

「そのためには、あなたの生き方を変える必要があります」

生き方を変える?

受講生の頭の中に「?」がたくさん浮かんでいるのが伝わってきます。

「方法や手段を求め続ける生き方、つまり、知識や経験に『依存する』
そんな生き方から、知識や経験に依存しない生き方に変わったとき、
センスは開花します」

「知識や経験が役に立たないと言っているのではありません。
でも、上手にコーチングができているときは、コーチは今ここに集中しています。
つまり、知識や経験といった過去の記憶に依存していない。」

「このとき、コーチングの創始者の一人であるティモシー・ガルウェイが言った
『セルフ2』、つまり、スーパーコンピューターである無意識の叡智につながり、
芸術的なコーチングができるのです」

「コーチングは目標達成や課題解決の手法と言われてきました。
けれども元々は、人が持っている最高の力を発揮できるようになる、
つまり、センスが磨かれ開花したあなたになるためのアプローチだったのです」

----------

知識や経験に『依存する』

当たり前すぎて意識すらしていなかったことを
根本から覆すところから始まったステージ1 Daichi。

さらにこの後、どうなっていくのでしょうか?

→次号に続く

——————————————————————————–
◎AOCコーチング・トレーニング・プログラム
東京第2期・開催日程のご案内
——————————————————————————–

※前回のメルマガでご案内したAOCトライアルセミナーの日程に
一部変更があります(時間の変更はありません)

●AOCトライアルセミナー

東京:6月25日(日)13時~18時
東京:7月16日(日)13時~18時
大阪:7月15日(土)13時~18時

→トライアルセミナーは、そもそもコーチングとは何かを知り、
AOCのコーチングの特徴を理解する場です。
トライアルセミナーは半日(5時間)講座で、
ステージ1(Daichi)の初日を兼ねています。

*詳細はこちらです
https://www.art-of-coaching.jp/program/menu/trial/
●ステージ1(Daichi)
東京第3回:8月11日・12日・13日(金・土・日)
東京第4回:10月20日・21日・22日(金・土・日)

→ステージ1(Daichi)ではコーチングを取り入れた発想(セルフコーチング)と
他者に対しての基礎的なコーチングができるようなプログラムを組んでいます。
「傾聴」「承認」「質問」「フィードバック」の基礎トレーニングも行います。

*詳細はこちらです
https://www.art-of-coaching.jp/program/menu/#stage1
●ステージ2(Umi)
東京第2期:
テーマ1「傾聴と深い承認」11月17日・18日・19日(金・土・日)
テーマ2「質問とフィードバック」12月1日・2日・3日(金・土・日)
テーマ3「気づきと変容」2018年1月26日・27日・28日(金・土・日)

→ステージ2(Umi)では、「コーチングセンスが開花した状態(深い気づきの状態)」
のための3つの要素「傾聴と深い承認」「質問とフィードバック」「気づきと変容」を
各3日間に分けて取り扱っていきます。

*詳細はこちらです
https://www.art-of-coaching.jp/program/menu/#stage2
●ステージ3(Sora)
東京2期:2018年2月下旬スタート
(集合研修 2018年8月24日・25日・26日(金・土・日))

→ステージ3(Sora)は、
これまでのステージで習得した内容の実践力を高めるトレーニングを行います。
「AOC認定コーチとのコーチングセッション」「トレーナーによる個人指導」
「少人数(1グループ6名)による細やかな技術指導」を6ヶ月に渡り繰り返します。

*詳細はこちらです
https://www.art-of-coaching.jp/program/menu/#stage3
第1期は早々にステージ2までお申込みが埋まりましたので、
まだ少し先ですが、受講を検討されている場合は、
早めにお席を確保されることをオススメします。

*すでに開催されましたトライアルセミナー及びステージ1の
受講感想や開催の様子はAOCのFacebookページに掲載しております。

●Art of Coaching Facebookページ
https://www.facebook.com/ArtofCoaching.jp/

————————————————
~ 編集後記 ~
————————————————

今号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ステージ1 Daichiでは、GROWモデルといったシンプルな
エクササイズを何度も繰り返しました。

しかし、同じエクササイズでも、自らのあり方が深まるに連れ、
こちらが発する言葉が、相手の心に届くことを多くの人が実感されました。

これからUmi、Soraと進んで行くに連れ、さらに深く、
そして、軽やかになっていく。

そんな予感が生まれた3日間でした。

次号はステージ1 Daichiのレポートの続きと
受講された方々の体験談を中心にお届けいたします。
お楽しみに。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

発行:株式会社NLPラーニング 代表 山崎啓支
(Art of Coachingは
株式会社NLPラーニングのコーチング事業部門です)

編集・執筆:Art of Coachingスタッフ

住所 :東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
TEL:03-5456-5994
メールアドレス:info-c@art-of-coaching.jp
公式サイト: https://www.art-of-coaching.jp

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『Art of Coaching』
は、本質的な人間理解を土台にしたコーチングスクールです

Copyright(C) 2016 NLP Learning Co.,Ltd. & Art of Coaching All Rights Reserved.

■ 本メールを役立てていただけそうなご友人や知人の方が
いらっしゃいましたらご自由に転送なさってください。

記事一覧

AOCメールマガジン ご登録フォーム

AOCメールマガジン
ご登録フォーム

    メールアドレス(必須)
    名前(必須)
    ご職業
    都道府県(必須)

    SSL GlobalSign Site Seal

    MENU